桃ぶろぐ

新生FF14・Fenrir鯖でプレイする白魔導士・学者・占星術師のうっかり日記。

侵攻編2層:学者(修行中)のフェアリーの動き考察

 
月曜日リセット前日、侵攻2層こもりましたがクリアならずんば。

白と学と両方行ってみましたが、白で行ってはじめて学者さんに「こうしてもらいたい」「こうしてくれてるので助かる」ってポイントが少しわかりました。

これで今週は勝つる!

ffxiv_20140520_002302.jpg やる気をあらわすSS






どうやら使うスキルとフェアリーの配置がミソっぽい。

他の方の攻略記事を読めば同じことがいくらでも書いてあるかもしれませんが(汗






sinko2-1_03.jpg
今までのスタート時の配置。

最初のラミア沸きに備えてフェアリーをやや右に配置。実はこれアカンヤツやった。

最初はMTに、ラミア後はSTに癒し。

そんでもって、学者本体は士気で全員をカバー・・・したいのですが!したかったのですが!

ファイラ対策で遠距離さん2名が左右に広く開いているので、

士気がかからないことが結構ありました。

学者中心範囲で15mの位置にいつもいていただくことが必ず出来るわけではないので、

これは 学者が動かないとどうしようもない ということに気づいた昨晩。おそっ






ってことで対策ポジション。

shinko-2_03.jpg

スタート時はMT・STヒールがほぼいらないので、

ファイラ対策としてまずは召還さん側にフェアリーを配置してみることに。

学者本体はもう1人の遠距離&タンクさんを巻き込むように士気を切らさない。 ←ここ大事







shinko2-3_03.jpg

ラミアが沸いたら、フェアリーさんをSTさんに近づける。

STさんに必死ヒール。できれば召還さんか白さんからアイフォーアイを投げてもらいたいところ。

囁きはまだ使わない。状況によってフェイコブナント。






shinko2-4_03.jpg

叫びのタイミングでラミア2体目が沸くのでフェアリーを左に移動。

移動中はフェアリーさんはスキル詠唱できないので、

しっかり移動を確認したところでラウズイルミ囁き。

STさんにアイフォーアイ。ラミアにウイルス。

ラミアは1体目より2体目のタイミングのほうが大変なのでここで色々やる。

エーテルフロー見ながら野戦治癒の陣。






痛いラミア処理が終わったら、遠距離ラミア&ダメージ床発生。

フェアリーはダメージ床の影響がないので安心してセンターややMT寄りに配置。

自分が叫びをもらうことを考えて、フェアリーは常に位置指定しておく。

あと、ファイラ対象の2名に白さんのリジェネがあるとないとじゃ全然違うので、入れていただくようにお願いする。





こんなもんかこんなもんか。

ペトリのフェーズはまだ経験値が少なすぎるので後日追記とする。


うわああああああん。今日も仕事忙しいんだZE。





banner.gif

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment