桃ぶろぐ

新生FF14・Fenrir鯖でプレイする白魔導士・学者・占星術師のうっかり日記。

白魔導士的納刀のススメ

 
うずきんもーんうずきんもんあたまのなーかがうずきんもん。

ffxiv_20140112_232009.jpg

モグのボス登場のときの曲(歌詞)がどうしてもこう聞こえて、

今日も仕事中ずっと頭をループして困りました。

Uduさん、なんとかしてください。





ffxiv_20140112_235255.jpg

で、そのUduさんですが、初めてのモグでさっそく武器をゲトしてました。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

かわうぃーね!






抜刀して見せて!

って言ったら、抜刀の仕方を知らなかったカンスト黒魔導士のUduさんに、みなさん大きな拍手をお送りください。




で、この抜刀・納刀ですが、ショートカットがあります。

たぶん、Uduさん以外のカンストの方ならご存知かと思いますが、

デフォルトで「z」のキーになってます。覚えておきましょう。

白魔導士は、MP管理がとても大切です。

抜刀時より納刀のほうがMP回復量が上がると聞いているので、私はものすごくコマメに切り替えるようにしています。

普段のダンジョンでも1ターン終わるとすぐ納刀してますし、

バハムート慣れるまでは少しでもMP温存したくて切り替えてました。

涙なくしては語れない白魔導士の独り言でした。







AIONのときは、ヒーラーじゃなくてアタッカーが納刀を即座にしないといけないってシーンがあったのですが、

納刀しないでタハバタの反射を殴って即死してた仲間を思い出した。

キタムラさんは、キュア(ヒーラー)なのに反射攻撃して死亡するという伝説も残してたなぁ・・・元気かなw













バハムート5層練習行ってきました。

ffxiv_20140112_211320.jpg

やっとFBFSが越えられるようになってきました。

頭上が見えるようになったのと、FS中にFBくらって3受になりそうになったら即座にFSに入るって臨機応変な判断もみんなできるようになってきたようです。

まだFS壊せない(特に後半)ことがあったりするのは、前半でバフ使い切っちゃうので後半息切れするのかな?

私的には相方ヒーラーのMachikoさんがFSになったときにMTを落とすという、絶対やってはいけないことをやらかしてしまった。

どうもFBをくらったメンバーのヒールを重視してしまって、メディカラ投げてまずはMTに集中したらよいものの、メディカもかぶせてみたり、ケアルガ連発してMPすっからかんになったりと、全然ダメでしたが、自分の悪いところは把握できたのでまた練習してみたいと思います。

FSなった人にリジェネかけられるようになるのはいつだろう。(´・ェ・`)







さてさて、やっと越せたFBFS。

やったぜ初めてのダイブだぜーヒャッハー!!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ







3秒後、そのまま後ろの紫の壁に激突してったMTがいました。






Min Minっていう人がMTだったのですが、

笑いのツボはきちっと抑えるいい仕事っぷりです。










斧、絶賛育成中。

ffxiv_20140113_030428.jpg

昨日の日記で「MPがなーい!」って書いたら

斧はフラッシュじゃなくて基本オバパだよ。"(  ゚,_ゝ゚)"

って教えてもらいました。(:D)┼─┤バタッ




教えてもらうまで一生懸命オバパで釣ってフラッシュ打ってたなんて恥ずかしくて言えません。(〃▽〃)

よく見たらトマホークのほうが全然射程が長かった。(〃▽〃)

トマホークで釣って、いい感じにこっちに向かってまとまってきたらオバパしとけばいいのですな。

ハッハッハ。

オバパ、範囲だって気づいたのも教えてもらってからで、さらに扇状範囲ってのも同時に知りました。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \






ダメナイトに引き続き、

ダメ斧が通ります通ります。orz



banner.gif

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

1 Comments

nanasi迷子  

No title

抜刀時より納刀のほうがMP回復量が上がると聞いているので、私はものすごくコマメに切り替えるようにしています。

・・・なん・・・・だと!?
メインロールの事だというのに知らないとかorzもうね泣きそうになってきたw
コレがゆとりフローの弊害か!

でこすけさんの突っ込んだ紫の壁ですがデスライン言われてるみたいです。

くりむとんも逃げ回ろうとしたとき突っ込んで即死してたぉw

2014/01/13 (Mon) 17:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment