桃ぶろぐ

新生FF14・Fenrir鯖でプレイする白魔導士・学者・占星術師のうっかり日記。

忙しかったんですよ


選挙とか選挙とか選挙の仕事してましたよ先月末日焼けしましたよこんにちは。

やっと落ち着いてデスクワークやらペーパーワークやらレベリングやら(ぁるぇ)しています。


なんだかんだで与えられたクエストこなしてると、なんとなくレベルも上がるもんでございまして、現在Lv45になりますた。

Aion0095.jpg ←最近お気に入りのローブセット


ほんとはこうやってローブ着ていたいんですけど、悲しいかな、最終的な結論として

やっぱヒーラーは硬く丈夫であるべし

すなわち

チェーン着なさい ←金属防具のことね

ということになってしまってガッカリだよママン。


3onと違って、妖力上げたら回復量が増えるってわけではないのですね、このゲム。
回復量を同じスキルで上げたいなら、レベルを上げなさいって図式になってます。

なので別に布防具で何かが変わるというわけではないのです。
スペルさんとかスピリットさんの場合(妖術さん)、布防具につけた魔法増幅系の石で攻撃力が変わるんでしょうが、ヒーラーが攻撃ってのは本筋ではありませんので、石つけて防具の何を強化するといえば

1)HP

2)防御力

このいずれかになるわけです。とほほ。


なんで体力重視・防御力重視になるかと言うとですね、3onと同じくヒーラーは、盾の次に狙われやすい職業なんざます。

ヘイトコントロールで、なるっべく細かくこまめに回復するようにはしてますけど、それでもどんどんヘイトが高くなって、特に2匹とかモンス釣れたりした場合、かたっぽ妖術さんが眠らせてくれるんだけど、

寝てる最中にヘイトが上がって、寝ながらキュアにズイズイ向かってくるという

笑える現象がおきるほどです。夢に見るほどキュアが好きらしいです。

で、2匹のうち1匹処理が終わって、盾さんがボコって殴って起こすと、まずキュアが殴られますw


というわけで、ヘイト管理しつつ絶対殴られることを前提に、キュアは頑丈でなければいけないのでありました。

それどころか最近知り合ったキュアの師匠なんかは、いざとなったら盾さんの変わりにタゲを受け持つ根性を見せるという、非常に頼もしいヒーラーさんでありまして、ああ、私もこうならなきゃーと思ったのでした。(それだけじゃなくMOB釣ったりもするんだよね・・・)




そのキュアの師匠の魂を受け継ぐべく ぜんぜん生きてますその人 私も今の考えでは

他の人にタゲがいくなら私が受ける

という考えであり

盾の次に自分にヘイトが流れるように仕向ける

ことをモットーとするようにしているんだけど・・・・それでいいのかな・・・そのへんまだ研究中だけど多分間違ってないと思う・・・タブンw

色々やること多くて楽しいです。相変わらずw

あ、たまに3onは乾燥したナツメを長安で販売してますので皆さんご利用ください。





話題ちぇんじ。

狩りの楽しみの一つといえば、ネームドモンスター狩り。

ネームドって言うのは、そのサーバに1匹しかいないボスみたいなもんで、各マップで色んなネームドがいて、いいものをドロップしてくれます。まぁ、強いんだけどw



Aion0088.jpg

めったにお会いできないムカデの形したネムドさん。
倒せたというより「会えたことに感謝」なSS。



Aion0090.jpg

いつか倒してやるじぇ!と息巻いてたデッカイ恐竜タイプのカクナさん。
最近では2PT(へたすると1PT)でも倒せることが判明。。。



次はテオモボスのネムドツアーするじぇ!



1 Comments

放浪癖のある冴さん。  

カクナ対タクンって

キングコング対ゴジラが元ネタだよね?と思うの私だけかなぁ

2009/09/08 (Tue) 08:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment